D.Gray-manと音楽と。バラバラなようでそうじゃない。
 Copyright © The Parallel All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2019/11← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2020/01
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

モロン

Author:モロン
何でもD.Gray-manに関連付けるフィルターをフル装備。

お気軽にコメントください。

【漫画】
D.Gray-man
基本は少年漫画が好きです。

【アニメ】
お気に入りは攻殻機動隊。
もとこ好きすぎる。
Dグレが好きすぎて再アニメ化に号泣したいい大人。

【ゲーム】
アマガミは中の人がリナリーと同じだからという理由で始めた。最高でした。

【音楽】
a.b.s・平原綾香・sound horizon




カテゴリ




月別アーカイブ




最新コメント




リンク







xxINFOMATIONxx

Welcome to The Parallel !! 欢迎光临 !!

★D.Graymanテレビアニメ新シリーズ最高でした!
☆D.Gray-man好きです大好きです愛してます
★D.Gray-man公式ファンブック第2弾「灰色ノ記録」発売中!
☆DグレはジャンプSQ.RISEにて連載中!
ジャンプSQステージレポ他+一部訂正 
2015/12/20 /18:11

公式HPでSQステージで流れた星野先生からの肉声コメントが聴けるようになってました!
それに伴い自分が観覧中に聴こえたものと一部違うとこがありましたので訂正しました。(12月22日)

【作るからには前作を超えるクオリティで】
原作→前作

以上追記です!

もうあちこちお祭り騒ぎでD.Gray-man好きでよかった待ってて良かったもう最高に愛してる作品です。

御存じかとは思いますが、

本日開催されたジャンプフェスタ2016のジャンプSQステージにおいて

D.Gray-manテレビアニメ新シリーズ2016年放送決定!!

めでたい、本当にめでたい。
落ち着いてるふりしてますが、今アニメDVD見返しながらこれ書いてます。
リナリー可愛い。

とりあえずステージ覚えている限りメモを。

そういえばジャンプフェスタ2011星野先生サイン会のレポもあります。
これ当選したの本当に奇跡だったなぁ・・・いま読んでもテンションフルスロットルになります。

メッセにつくといつもの看板。今回はもちろんアレンさんもいます。
20151220163605611.jpeg

11時すぎにはSQブースに並べなくなっていたようで、Dグレ人気素晴らしい!

ステージ開始は13:30から。

ステージ向かって左下にアレンさんとティムのイラストがありました。
そして両脇にはステージを映す液晶が。

NEXT STAGE
13:30
D.Gra-man

これだけ書いてあって、スタート30分くらい前から青エクのカードのCMが流れてました。
エクソシスト違い・・・

始めに出てきたのは司会の方と担当さんかな?小菅さん。

久々のDグレステージ、大きな動きがありますよ、とお二人。
観客のざわざわが高まります。

まずは両脇の液晶をご覧くださいと司会の方が言うと、アニメ新シリーズのPV(公式HPで見れます)が流れて、ボルテージは最高潮に!!

映像のはじめのほうは原作の絵が編集されて流れてたので、紹介ムービーか~と思ってたら

輝くアレンさんが見覚えのない動き方でぬるぬる動く動く。
続いて神田さんも抜刀して会場キャアアアアアアアアアアアア

ばばんとアニメ新シリーズのビジュアルでしめくくられると

司会の方のコメント

すごいですね、前の方のかたみんな泣いてる、愛されてますね

いやあ自分も泣きました。

ちょーっとは期待してましたが、なくてがっかりするのも悲しいのであまり考えないようにしてたのですが、ホント、叫びますよね。

しかも2016年放送決定とはもう作ってるんですよ、あるんですよね、存在が。
存在が愛しいです。

シークレットゲストは私じゃないですよと担当さんのお言葉からゲストのご紹介。

アニメ新シリーズ、アレン・ウォーカー役 村瀬歩さん、リンク・ハワード役 立花慎之介さんプロデューサー 片桐さんが登場。

キャストさん変わるんですね、千年伯爵もブックマンも中の人どうするのだろうと妄想していたので、一新するくらいがいいのかな。
でも小林沙苗さんのアレン好きだったのになぁ。

新シリーズに関してコメント箇条書きで

・なんと皆様のご声援のおかげで10年ぶりのアニメ化
・第2期ではなく新シリーズとあるように、ただの続きではない
・内容的には新ビジュアルをごらんのとおり、アルマ編を中心に成長したアレンさんのお話、新しく増えた登場人物たち(サードかな?)の話
・星野先生もものすごく監修をしてくださる
・作画も原作により近い形に
・星野先生のチェックが赤ペンいっぱいで返ってきた
・プロデューサーさんが自分で言うのもなんですがクオリティ高い、PVがステージに間に合ってよかった

星野先生からの肉声コメント(録音)も。
・たくさん監修します
・作るからには前作を超えるクオリティで
・プロデューサーさんにエールという名のプレッシャーを(お客さんが)かけてね

本当はステージに来たがってたそうですが、緊張しちゃうから断念したんだそうな。

プロデューサーさんがオーディション時に決め手となったシーンをアテレコしてくれとキャストさんにおねだりコーナー。
オーディションでは原作のいくつかの場面をやってもらったんだそうで。

まずアレン役の村瀬さん

第205夜(単行本22巻)から
「何があっても僕はエクソシストだ 進む道は違ってもそれは変わらないから 
 リナリーやみんなのいる教団が大好きだよ 僕のホーム」

次にリンク役の立花さん

第185夜(単行本19巻)から
「なんのマネだゴウシ アレン・ウォーカーは今私の任務対象だぞ なんの理由があって「鴉」のお前たちが彼に手を出す!?」

このあたりから、ああ、本当にアニメやるんだと実感がわいてきました(遅)
嬉しくてうれしくて。

そしてアレンと神田の等身大パネルが登場!!!
ちゃんと神田のほうが少し大きかったです。
写真はステージが終わった後にアニプレックスブースに飾ってあったものです。
20151220163638383.jpeg

村瀬さんアレン役として初サイン!アレンの等身大パネルにニコニコしながら書いてました。かわいらしい方ですね!

そしてアニメ新シリーズのビジュアルポスターお披露目、今回登場したキャストお二人のサイン入りで、抽選会の賞品に!
当たった方は世界初ですよと司会の方がコメント。

欲しかったですけれど自分は抽選会に参加すらできないので、目に焼き付けました。

・今日がアニメ化情報初出しで、これからどんどん増えていきます
・アニメ公式サイト、公式ツイッターは14:00からスタートするのでみてね!(チェック済みです、PVあと何回見ればいいんだ・・・)
・キャストのお二人も他のキャストさんはまだ知らないそうです
・2016年1月4日発売のジャンプスクエアに新アニメの情報が載ります
・1月22日発売のクラウンのほうには神田の描き下ろしポスターが付きます(キャアアアアアアア

終始ステージに近い方々の号泣っぷりにコメントしてましたが、ほんとその気持ちわかります。
だって年単位の休載を乗り越え、週刊だったものが季刊でも連載してくれるだけありがたいとなり、再アニメ化しないだろうけどしないかなーという状態だったのに、ここへきて急にぶわっと!!!もうほんとありがたくいただきますおいしいです。

ステージは大盛り上がりでお開きとなり、ステージ近くのお客さん(柵の中にいた方)にはお土産として、新アニメポスターとたぶんクラウンSUMMERの表紙イラストが表と裏にそれぞれあるクリアファイルをプレゼント。
くっそ、あと1時間早くついてれば(号泣)

そんな自分はこんな恰好でした。
20151220163701e94.jpeg

自分はランダム配布の色紙(ラビとブックマン)は配布終了という現実を突きつけられたためゲットできませんでした。原画ワールドに飾ってあったのを拝みました。
原画ワールドには
クラウンSUMMER掲載の第219夜から
「…やあ千年公 オレだよ」
「どうしてこんナニ おまえなンカノ ソバにいたいと思うのデスカ」
「わかるか マナ」
「ネアとマナ」
4ページ分でした!
もういつものことですが美しい以上の言葉が出てきません。
カラーはクラウンになってからの2枚。
うち1枚が高級複製原画として購入できました。
その第220夜カラー、もちろん申し込みましたとも、ええ。
前のアニメ放送してた時から約10年もたってりゃ、前回まで買えなかった複製原画も買えるようになりますよね…2016年ブルーレイからグッズ、イベント全力で参加しますよ!!!!

ステージ終了後のアニプレブースではしばらく新シリーズのPVが大画面で流れてまして、何周分か放心状態で眺めてました。
Dグレコスのかたもブースにたくさんいて、目の保養でした!
あと公式のアレンさんとラビがいるコーナー、遠目からでしたが拝ませていただいて、クオリティ高すぎて夢じゃないかと思いました。

うろ覚えですけれど、このへんで。
思い出したら追記します。


帰りにみたらし買ってお祝いしました。
201512201637120cb.jpeg

めでたいめでたい。
スポンサーサイト



なんだカンダ * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://clown1225.blog88.fc2.com/tb.php/478-f6fa6c26












xx HOME xx